2012年01月03日

ロッキー・ホラー・ショー

キャナルシティ劇場で「ロッキー・ホラー・ショー」を観ました。お客さんに意外と年配の方が多いのは藤木版やローリー版を観た人たち? かく言う私もローリー版を観たクチです。プログラムを買って、私が観たのはローリー版四演だったことを確認。ストーリーはほとんど記憶が飛んで、最後にみんな網タイツで出てきた衝撃だけ覚えてました。もうひとつ、オナペッツの2人の足が細かったことも。
古田版はもちろん、フランク・フルター役の古田新太の存在感がバツグンでした。古田新太が出ててもいのうえひでのりが演出してもロッキー・ホラー・ショーはロッキー・ホラー・ショーだけど、お客さんの喜ばせ方がやっぱり“らしく”て好きです。上演中はみんなお行儀よくしてましたが、カーテンコールでは全員立ちあがって踊ってましたよ。
福岡公演は明日まで。チケットはまだあるかもしれない。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:31Comments(0)