2011年07月21日

プロジェクトing

昨日・今日と長崎。授業4コマと面談1件。3年ゼミは教室がプロジェクト遂行中の事務所のような状況に。打合せ中のグループ、原稿作成中のグループ、PC作業中のグループ。私も携帯を持参して、外部の連携機関との調整作業。判明したことを学生に即・伝えて、状況に対応するよう指示。学期末になってやっとここまで動きが出てきました。その点、4年ゼミはプロジェクトの実施に慣れているので、早い時期から動きがスムーズ。もうちょっとで謎のCD作品?が完成します。
本日、3年ゼミは長崎市内の2つの大学で「ながさき音楽祭」PRのキャンペーン活動を展開。各大学で400部ずつ配布したそうで、大変ぐっじょぶ。キャンペーンを担当する通称・キャラバン隊に情報発信班も同行したので、いずれたちあがるはずの「古賀ゼミブログ」でレポートされるでしょう。

木曜の授業は前期の最終日。「芸術と社会」「環境デザイン論」どちらも前期の授業全体の感想を書いてもらったら、伝えたかったことを思った以上にちゃんと吸収してくれていたので、ホロリとしてしまいました。ありがとね。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:45Comments(0)