2011年01月24日

気力・体力・学力

終日、おこもり。寒いです。
授業準備と諸々の事務処理、そして来年度事業の企画と資金調達に関わる情報収集など。
今日は外出しない!と決めたので、机に積んでいた内田樹氏の『街場のメディア論』を通読。冒頭、キャリア教育にふれた部分は、私と同じ考え方だったのでうれしくなりました。自分の能力とか得意なこととか、働いたこともないハタチそこそこの学生じゃわかるわけありません。とりあえず働いてみて見つけるものでしょう。ずっと年をとってから自分が本当にやりたいことに気づいた私みたいなのもいるわけですから。でも、気付いた時点で自分の行きたい方向に進むには気力・体力・学力が必要。これは学生にぜひ伝えたいところですね。  


Posted by アートサポートふくおか at 21:58Comments(0)