2010年10月04日

元本割れ

午前、金融機関巡りとテープ起こし。銀行に行って、7年ほどまでに外貨立てで加入した年金保険がもうすぐ満期になるのを思い出しました。「1ドル90円を割るような円高になったら日本の経済は大変なことになりますから、この保険は元本割れすることはまずないですよ」って言った行員がこの銀行にいたよな、と凶悪な眼で探す・・・。
午後。宗像市の審議会。3カ月ぶりの全体会。その間に4回の起草部会を開いてビジョンの草案作成が進んでいるので、部会メンバーではない委員さんにはシンドイ審議だったのでは? もう最終段階です。がんばりませう。
帰宅して再びテープ起こし作業。集中力が続くうちにできるだけ進めておかねば。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:36Comments(0)

2010年10月03日

地域と演劇

火曜日に演劇の授業でうかがうはずだった小学校は今日が運動会。ところが朝からの雷雨で運動会は中止になったとの連絡。そうすると明日、月曜日が運動会で授業予定日の火曜日は代休になってしまいます。急ぎ、日程の再調整をして次週に持ち越し。ただし、私は同行できない日になってしまいました。残念。
午後、北九州の市民センターで行われた演劇ワークショップの発表会へ。北九州芸術劇場が地域と演劇の関係づくりのために実施している3年がかりの事業の2年目。演劇人がごく普通の地域の人々とつくる作品。日常生活の動きがそのまま作品になっていました。地域と演劇。演劇が地域でできることを探る試みか、演劇の魅力を地域に広げるのか・・・。  


Posted by アートサポートふくおか at 21:29Comments(0)

2010年10月02日

長期戦

咳が止まず。これは長期戦かも。いつの年だったか、12月の初めに風邪をひいて、咳がとまったのは春になってからだったことがあったなぁ。
午前中に家事をまとめて済ませ、午後からインタビューのテープ起こし作業。体調が悪いせいか、クビ凝りがひどく、PCに向かうのがツライです。夜までかかって1本分終了。
福岡県立美術館からGOGOミッフィー展のご案内が届いてうひひひひ。封筒もかわゆい。いつ行けるかなぁ。手帳と相談。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:01Comments(0)

2010年10月01日

若い笑い声

久留米市芸術家派遣事業の打合せで中学校へ。この事業では初の中学校での実施です。小学校と比べると時間割の融通がきかない中学校では2時間連続の授業実施は調整が難しいのですが、今回は国語の授業で能楽体験を実施します。積極的な生徒さんたちらしいので、楽しみです。
久留米からとって返して、福岡の能楽堂で狂言を鑑賞。今月、やはり久留米の小学校でご一緒する福岡大蔵会の方々もご出演だったので、開演時間には間に合わなかったものの拝見できてよかったです。驚いたのは客席に若い人が多く(子どももたくさん)、反応がとてもよかったこと。爆笑の連続でした。笑いに飢えているかのような。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:14Comments(0)