2010年08月04日

言語

午前。原稿書きと諸調整。
午後。腰痛次女を針治療へ連れて行き、その足でコミュニティビジネスに関する支援センター「Commit」へ。ビジネスとは縁遠いアートサポートふくおかですが、企業研修にアーティストを派遣するという形で大人の方々の芸術体験の機会を創りだせないかと模索中なので、企業との出会いを求めて相談にうかがいました。ここでもやはり、「アーティストのワークショップって、何ができるの?」「コミュニケーション能力がワークショップで向上するって? どんなふうに?」という、言葉では説明しにくい難問に遭遇。イマドキの学校関係者や行政関係者になら通じる言語がここでは、特に男性には通じない。経験していただくのが手っ取り早いんですけど、その機会をどう創りだすか、算段が必要です。なんか、アートサポート設立当初の暗中模索を思い出します。今回は仲間も多いし、経験があるのでユトリがありますが。  


Posted by アートサポートふくおか at 21:38Comments(0)