2010年05月08日

反省会

来たる総会に向けて準備。午後には監査を受けて、これで準備も一段落。
夕刻から久留米で「久留米市文化芸術コーディネーター養成講座」受講生の皆さんと「反省会」。レクチャーの受講から企画提案・プレゼン、こどもスケッチ大会でのイベント実施まで参加してくださった10数名が集まりました。それぞれにきっちり役割を果たしてくださり、想定以上の働きぶりだった皆さん。ノリの良さ、人の良さばかりでなく、きっと仕事で悩んでいて何か別のことに熱中したかったり、いろんな想いがあっての参加だったのではないでしょうか。いいチームワークができあがったメンバーなので、これっきりにしないでお付き合いを続けていっていただきたいです。私も入れてくださいね。「次は筑後川の花火大会で会おうね」と手を振って別れてきました。  


Posted by アートサポートふくおか at 00:53Comments(0)

2010年05月06日

振袖

5日。長女の誕生日なので家族+義母で昼食&来年の成人式のための着物選び。成人式の振袖は前年の1~3月に選んでしまう人が多いのだそうで。同時に着物屋さんと提携した美容院の予約もされるのだそうです。ああ、世の中動きが早い。ウチは若干出遅れたわけですが、それでもたくさんの種類の着物から本人の納得がいく品物を選ぶことができたし、美容院は成人式当日の朝7時という、「ちょっと早いんじゃないの」ですが、それでも夏場に予約する人は朝の4時半に予約なんてことになるらしいのでまだしも、ですね。
着物屋さんから長崎へ直行。すでに機械警備をセットしてしまった警備員さんに頭を下げて大学の研究室に入り込み、もろもろの資料やPCを持ち出してホテルへ。長崎に滞在する時間は短いため、授業の準備はできるだけ福岡で済ませているのですが、ゼミ生のための「担任のセンセイ」業務の時間を捻出するのが難しいです。ホテルでは各ゼミ生の面談記録づくり。
本日、午前の授業のあとレポートの採点などしつつ、2人の学生と面談。3年生ですが、すぐに就活が始まるので、その前に「実績」をつくれるよう課題などを伝えました。ああ、学生も大変。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:54Comments(0)

2010年05月04日

違い

授業の準備をしながら、経済学部と文学部の学生の雰囲気の違いをツラツラ思っていました。
経済学部では、私が語る「芸術文化とまちづくりの関係」は数字が出てこないので奇妙な話と受け止める子もいるようで、「まちづくりは経済の話だけではない。その地域のことを我が事として真剣に考え行動する住民をどれだけいるか、が問題。その部分にアートが関わることもできる」と言うと「センセイの言うことは甘いと思います」と1年生にまで言われたりします。ま、「シスター」とか「カスミを食べて生きてる」と言われることもある私の話ですから、現実的な受け止め方かもしれませんね。
それに対し文学部では、アートは価値のあるもの、社会で大切にされるべきものとアプリオリに信じ込む素直な学生が目立ったりして。女子大だということとも関係があるのでしょうか? 私も女子だし。でも、世の中の半分女子だしな。女子もゴハン食べてるし。素直な女子が世の中を変えることもあるかもしれないし。
どっちがいいとも悪いとも思わないのですが、違いがおもしろいですね。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:46Comments(0)

2010年05月03日

Web版「アーティスト・カタログ2010」

昨日、今日と家事を片付けつつ、「アーティスト・カタログ2010」のWeb版作成作業でPCに覆いかぶさっていました。昨日は作業の途中で、なぜかトラブル。「ブログふくおかよかよか」にアクセスできなくなり、作成中だったデータを消失して世をはかなんでいました。どーせ、私なんか。でも、今日は作業が快調に進み、何日かかるだろう?とコワゴワ始めた作業が一気にほぼ完成。とりあえずアップできました。すごいぞ、私。がむばったぞ、私・・・。
ちなみに私の努力はすごいのですが、Web版カタログのデザインとか、そーゆーところは必ずしもすごくないのであしからずご了承ください。

Web版「アーティスト・カタログ2010」
http://artistcatalog2010.yoka-yoka.jp/
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:19Comments(0)子どもの芸術体験

2010年05月01日

気分

終日、事務作業。ホントに1日中PCに向かっていると進む、進む。新年度予算案もエイヤっと作成。月が変わったので前月分の収支管理簿を整理。授業の準備も数回分ずつ進めました。合間に布団を干して掃除もして、おお、働いた気分。
カレンダーをめくるときに壁に刺していた押しピンが1個、どっかいきました。いつかどこかから出てくるのでしょうが、ちょっとイヤな気分。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:35Comments(0)