2009年05月26日

カコキュー

午前、久留米大の講義。石橋美術館の後藤課長さんをゲストに迎え、地域における美術館の役割などをお話いただきました。石橋美術館の成り立ちなど、学生には初耳のことが多かったようで、講義の最後に提出させる小レポートを見ると、いつもはテキトーにしか書かない(書けない?)子も、今回はけっこうしっかり書いています。ゲスト効果。
午後、宗像市の審議会。午前の久留米からの移動で遅刻してしまうことはお伝えしていましたが、遅れて部屋に入った瞬間のカターイ空気の流れに戸惑いました。思ったより短い時間で審議終了。次回はもっといろいろな意見が出るのでしょうね。
自宅に戻って小レポートの採点や学生に尋ねられたアートNPOに関する情報提供などに対応していたら、大学生の長女が部活のあとに過呼吸の発作を起こしたとの連絡。大学の近くまで迎えに行って、さきほど帰宅しました。大学生活をエンジョイしたいなら健康管理も大切。  


Posted by アートサポートふくおか at 00:35Comments(0)