2017年03月05日

ここから

午前。新・福岡県立美術館基本構想検討委員会。最終報告を提出、記者会見も行われました。これで一段落。じゃなくて、ここから。
そのまま長崎へ。明日朝から大学のオツトメ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:24Comments(0)

2017年03月05日

発展途上

「社会的弱者の自立に関する舞台芸術からの支援事業報告会」に参加。ホームレス(元ホームレス)の方々を対象とした演劇ワークショップの活動を継続されているNPO法人アートマネジメントセンター福岡さんの活動に、成果検証をさせていただいた内容を報告。今回はイギリスの「ストリート・ワイズ・オペラ」の方々もブリティッシュ・カウンシルさんとご一緒に参加され、活動報告をされました。終了後はメンバーを限定しての会議。ストリート・ワイズ・オペラの方々が日本での活動展開を検討するにあたっての調査の意味合いでいくつかの質問が投げかけられました。
関係者ご一同も含め、一連のお話をうかがっていて印象に残ったこと。イギリスではアートへの社会(政府)の理解がまだ低い、と言われたこと(これを言うとどこでも驚かれるそうですが・・・日本なんかどうなるの!?)、福岡での活動を担うファシリテーターでもある演劇人が「この活動に関わるようになって『演劇、続けてていいんだ』と思えるようになった」と発言されたこと。いずれも、活動の現場で起こっていることの意味を社会にきちんと伝えることの必要性につながる気がします。そのための手法はまだ発展途上。私も勉強したいです~
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:41Comments(0)

2017年03月03日

あぢ

終日、@大学。会議2件、諸調整と研究室お引越しに備えて若干のお片づけ。で、帰福。
前回、JR特急で帰福した際に、ホットチョコレートを持ち込んで大惨事を引き起こしたことから、今回は乗車前にイッキ飲み。あぢがっだぁ
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:57Comments(0)

2017年03月02日

粒立てる

熊本へ。熊本県立劇場「熊本地震を振り返る 地域の文化ホールでおきたこと」に参加。まだまだ終わらない状況。ホールが日常を取り戻すまでには時間がかかります。その背景にはなにがあるんだろう・・・。
そして、今後計画している学会関係の催しについて、ご登壇予定者にお願い&ご説明などさせていただきました。もうすぐ東日本大震災から6年、熊本地震から1年という時期にさしかかり、震災がらみのイベントがたくさん。そのなかにあってコンセプトを粒立てて取り組みたいと思います。

終了後、長崎入り。明日は朝から会議ですぅ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:51Comments(0)

2017年03月01日

進行

紆余曲折の末、本日は終日自宅で仕事できることに。ずーっと気になりながら進められなかった研究業務、がむばりました。まだ仕上げには遠いけど、少し形が見えてホッと一息。
ほかにこれから年度末までの講座講師・講演関係の準備など。これもだいぶ進んで安堵。今日の1日がなかったらどーなったやら。

年度末ですね。私に断りもなく今年を2ヶ月も終わらせたのは誰か。判明したら、タダじゃおかない。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:54Comments(0)

2017年03月01日

黒○○

朝から大学で学内諸調整&卒業行事・入学行事に向けての準備作業等。研究室がある本館がいよいよ耐震工事に入るため、1年ほど仮住まいの場所へ移らなくてはなりません。私の引越しはまだ少し先ですが、両隣の先生方はもうすぐなので猛スピードで準備をされています。段ボール箱とのすさまじい格闘ぶり、御身お大切にと思わずにいられません・・・とかいって、私は荷物が少ないのでタカをくくっているのですが、ぎっくり腰がコワイ。
夕刻。帰福して福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業の打ち上げ。受講生の方が企画してくださいました。こういう手配をさっくりできるのもアートマネージャーには大切なスキル。私はこういうのができないので尊敬のマナコです。みなさん、飲むとくろーい思いが噴出するのね。もう一度、ゆっくりお聞きしましょうか。うひひ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:01Comments(0)

2017年02月27日

偲ぶ

昨日は投稿できませんでしたが、私のせいではありませぬ。「よかよか」さんの不具合でした。

で、昨日。日帰り京都。大学院時代の恩師が昨年亡くなられ、「偲ぶ会」が開かれたのでお手伝い&参加。織田直文先生、今日私があるのは先生のお陰です。博士号など取る気がまったくなかった私に檄を飛ばし続け、「これは僕と君のプロジェクトXやぁぁぁ」と叫んでくださったから、今、大学で仕事ができています。修了後も博士論文を出版せよと押しまくられ、根負けしました。実は(お金がかかるので)泣く泣く出版したのですが、著書を出すことで確実に次のステージに行けたように思います。偲ぶ会では大学関係はもとより、先生が精魂傾けて取り組まれたまちづくり関係の方々も多く参加され、そうだ、私が大学院で学ばせてもらったことは「まちづくり」だった、とあらためて気づきました(普段は「文化政策とアートマネジメントが専門です」と言っているもので)。早すぎるお別れですね。「古賀さん、いくつ? 僕と10コ違うんか・・・何事も順送りや」と言ってくださったことを鮮明に覚えています。私も先生のように年下の方たちを導ける存在になりたいと思います。ありがとうございました。

からの今日。午前。福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業、今年度最後の事務局会議。
午後。長崎へ。大学で急ぎの手続きなどをバタバタとこなして退出。自室PCが不調なので、あれこれ対応してやっとネットにつなげました。ああ、腰痛い。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:19Comments(0)

2017年02月25日

きびる

朝イチで●ロネコさんの営業所を急襲。ニューズレターVol.31発送を完了・・・ついに集荷のおにいさんが来てくれるのを待つ余裕もなくなりました。
その足でパピオビールームへ。開催中の「きびるフェス」。午後はぽんプラザホールに移動し午前・午後のダブルヘッダーで観劇。地元と東京、どちらも拠点以外の地域でのツアーも実施できる実力派の公演。わかーい・いまふーとか思いながら楽しみました。
終了後は速攻帰宅して、確定申告業務。ほぼ終わっていたのに遅れて届いた源泉徴収票のおかげでやり直し。ブツブツ。でも、もう仕上げちゃったからね。
ずっと寝不足ですが、明日も早いのでがむばりますっ
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:13Comments(0)

2017年02月25日

あっためる

午前。古賀市文化振興審議会。今年度最後の会議で、私は退任させていただく、ということでのご挨拶。任期途中で、なんかワガママな辞め方ですが、もともと「今期はムリです」と申しあげていたところ「あと1年だけでもお願い」と言われてお引き受けしたものです。お世話になりました。
午後。福岡の大学3年生の方から卒論に関するご相談。演劇と教育をテーマにしたいとのこと。自分の指導教員や同じ大学の先輩だけじゃなく、学外の人にもきちんと頼れる、この学生さんはスバラシイ。お力になりたいと思わせる力があります。卒論もですが、就活まっただ中で今日もスーツ姿。昨日は上京していたそうです。ウチのゼミの皆さん、がんばってますか?
そのあと、●ンコーズでニューズレター31号印刷業務。今回の特集は「20年後のまちを考える~公立文化施設の役割とは?~」でございます。協力会員の皆様にお届けしております。明日発送しますので、会員の皆様、しばしお待ちを。
夜。福岡市内某大型ホールで某商業系演目を鑑賞。ワタシ的にはハズレです。有名な出演者が何人も出てるのに、前半の客席は出演者が気の毒になるくらいカタかったです。東京だと出演者のファンが連日観に来て盛り上げてくれるんだろうな。幕間に出てきた出演者の一人が客席をあっためてくれて、後半はなんとか。ちょっとツラかったなぁ。仕事いっぱい溜めてるなぁ、とか思いながら観てました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:45Comments(0)

2017年02月24日

子どもたちと仕事たち

夕べは夜にカフェオレを飲んだのがいけなかったのか、ぜんぜん眠れず。完全寝不足での長時間移動。ボーっとしてます。
午前。次の移動の時間までBunkamuraミュージアムで本日からの暁斎展。スゴイんだろうけど、目も霞む。
午後。東京都の端っこのほう(?)の小学校で実施されたパフォーマンスキッズ・トーキョーの現場を見学させていただきました。オリジナルの「くすくすくすのき妙-ジカル」を上演してくれた元気な子どもたち。ぜひ、この体験を毎年続けてほしいです。きっと糧になるから。
夜。帰福。数え上げればヤマんごとある、締切迫る仕事たち。スキマの時間をつづり合わせて片付けていくしかないけど、ちょっとスリルとサスペンス。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:02Comments(0)

2017年02月22日

バランス感覚

茨城県アートマネジメント講座。「公立文化施設の管理運営」をテーマにお話しました+グループワークのファシリ。みなさん、マジメできちんとした印象。「バランス感覚」あふれるメンバーで、進行としてはやりやすく、助かりました。何人もの方に「とーいところをようこそおいでくださいまして」とご挨拶いただきましたが、九州から見れば水戸は「東京のちょっと先」。「ちょっと」がクセモノですけど。福岡にもどうぞおいでくださいませ~。
終了後、少し遅れてしまったけど、東京芸術劇場・コドモ発射プロジェクト「なむはむだはむ」鑑賞。子どもの書いた脚本をプロの大人がよってたかって演劇にする、という事業。いや、すごい。福岡でもできないかなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:13Comments(0)

2017年02月21日

さむあたたかい

夕刻までは自宅で作業できるので、夕べのうちに今日やるべきことを書き出していました。本日のお仕事、8件。ガシガシ行きます。
で、一部、どうしても今日はこれ以上進められないものもあって、△だけど、大体完了。おしおし。最も苦手なインタビュー録音文字起こしもできたし。
あとは、明日に備えて早めの移動準備。明日は寒くて明後日はあったかいところに行きます。どんな服を着ていけばいいのやら。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:12Comments(0)

2017年02月20日

買い替え

午前。福岡女子大学アートマネジメント人材育成事業定例ミーティング。の前に、同事業、報告書作成に関する打合せ。合計3時間を越える長丁場。はあはあ。
で、夕刻からは天神周辺で用事が重なるので、帰宅せずに電源が使えるカフェをハシゴしてPC作業など。持ち歩くPC、重し。
そして予約を入れた時間に●コモでスマホの買い替え。これがまた。大変お時間をとらせてしまって、次の予定に1時間遅れました(怒泣)。
遅れて参加したのはNPO法人アートマネジメントセンター福岡主催のシンポジウム「福岡の内と外から、この街の理想像を語る」。開催中の演劇祭「きびるフェス」の関連事業でした。全部聞きたかった・・・。

で、買い替えたスマホ。使い方がよくわかりまっしぇーん。みなさまにご迷惑をおかけしなければいいのですが。

  


Posted by アートサポートふくおか at 23:33Comments(0)

2017年02月19日

朝から首がゴリゴリする~。風邪の兆候でなければいいけど。

本日は福岡女子大学のアートマネジメント人材育成事業、成果報告会。3グループに分かれて企画を実施した受講生からの報告プレゼン、修了式、そして大澤寅雄さんによる「評価」に関するレクチャーとグループワーク。前半のプレゼンでは、受講生が自ら取り組んだ企画について、それぞれの観点から評価・振り返りを行いましたが、後半は大澤さんのナビゲートで「ロジックモデル」に沿った評価に挑戦。これまで見えていなかった成果や波及効果、そして継続していけば解決できるかもしれない課題など、多くの気づきをいただきました。
今日の報告会は、1年弱にわたる事業の「卒業式」。ヒソカに担任のセンセイ気分で臨み、受講生が経験から得た「熱」を伝えてくれる姿にうるうるしておりました。学生ではなく社会人の皆さんが仕事の傍ら取り組む学びの場の大切さ、そこに関わる責任をあらためて感じた1日でもありました。ありがとうございました!
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:33Comments(0)

2017年02月18日

はしご


ディック・ブルーナさん、うさこパパ、逝去。喪に服したい気分ですが、そうもいかず。

午前。午後のヒアリングの用意をしつつ、ニューズレター送付準備作業。並行して学会関係業務 on Line。
午後。就労自立支援・演劇コミュニケーション講座受講者の方へのヒアリング。お仕事が決まって外出中=お話が聞けない方もおられましたが、本来の趣旨からすれば、よいことで。
夕刻。舞台公演「トラワレ-Lifemap-」観賞。LifemapはNPO法人まる・福岡市・福岡市文化芸術振興財団が主催で展開する「エイブル・アート・ムーブメント」。以前は美術系の展示イベントでしたが、舞台公演になって4回目。初回の舞台は障がいのある演者のみなさんがイキイキしていて、とても楽しかったのを覚えています。客席に演劇関係者の姿が余り見られないのを残念に思ったなあ。年を追うごとに演者じゃなくて作品で魅せるスタイルに変わってきたのかな? 今回は「きびるフェス」も開催中だし、週末にいくつもの演劇をはしごする、そのひとつの作品として観に来た人もいたようです。「障がい者の」というクレジットがはずれつつあるのでしょうか・・・
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:44Comments(0)

2017年02月17日

もやもや

午前。宗像市市民文化・芸術活動審議会。助成金制度の見直しをしていて、本日が年度内&委員の任期内最後の会議だっちゅーのに、まだまだ「欲を言えば」と修正意見を言っちゃう委員。そして、個々の職員さんが自分の考えをちゃんとぶつけてくる審議会。よいです。いい意味で、まとまらない。でも、「あとは会長一任」と言われると、会長のアタクシはつらいです。委員の方々、相談にはのってね。
お昼から、審議会でもご一緒している大澤寅雄さんと熊本のコモド・アート・プロジェクトの坂口美由紀さんを交えて打合せ。3/18(土)文化経済学会〈日本〉&日本アートマネジメント学会、両学会の九州部会が合同で行う研究発表会のゲストとして、熊本地震後のアート環境に関わるもやもやをお話いただきます。参加者ももやもやさせちゃうトークになる予定。詳細は近日公開。
夕刻。帰宅したあと、連続して打合せon長電話。FBで無料電話もできるんですね! 知らんかったぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:01Comments(0)

2017年02月17日

バラエティ

あああああ。なんでかなぁ。迫り来る仕事のことを考えるとオソロシイなぁ。なんでこう、詰まってるのかなぁ。おかしいなぁ。
午前。ニューズレター編集作業。今回は特集を苦吟しています。はあはあ。
午後。スマホの買い替えが必要になり外出。夕方の予定までの時間で手続きが全部終われば・・・と思っていたのですが、甘かった。予約がたくさん入っているのだそうで、後日出直すことに。こうしてまた時間がとられる・・・。
夕刻から九大大橋キャンパスへ。身体的にバラエティのある方々の演劇公演「BUNNA」の福岡凱旋公演。出遅れて前売り券が買えなかったので当日券を求めて並びました。入れてよかった。前回公演とはまた異なり、わからなくておもしろい作品になっていて、なんかうれしい。
帰宅して、ヤマをなす仕事を少しずつ崩しましたが、気が滅入る・・・。連絡すべきタイミングで連絡をくれない、などコーディネートがうまくない人に対する寛容度が年々落ちているのを感じる昨今。仕事力にもバラエティがあるのが当然なんだよなぁ。そういうふうに受け止められないかなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:11Comments(0)

2017年02月15日

のれん

本日もお江戸で隠密会議。ですが、せっかくお江戸にいるので、週イチ開催されている「トーキョーアーツのれん会」に参加。7:00~8:00の時間帯、文化関係者が集まる雑談会とのこと。以前から気になっていたもので。「のれん」は、「やってる?」というノリなんでしょうね。本日は13名がご参加。いつもより多かったそうです。いや、楽しかった。こういう集まりがあるなら、私でも東京で生きていけそう。
で、その後は終日、会議。の予定でしたが、少し早く終了。飛行機の時間まで、羽田でPC開いてガッツリ仕事しました。
福岡に戻ると、電車のなかでもスーパーでも、なんかヒトとよく目が合う・・・。なぜ私に注目するの? 都会の人に見えますか? 全身ピンク系なのに足だけ黒だからですか? なんですか??? 
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:26Comments(0)

2017年02月14日

隠密

今日明日、終日お江戸で隠密会議。
本日夜は埼玉県F市の職員さんとお会いしました。アートサポートふくおかの催しによくご参加いただいていた大学の先生が今はF市にキャンパスのある大学におられるので、そのご縁で。
楽しくも勉強になる時間でした。K先生&Kさん、ありがとうございましたっ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:25Comments(0)

2017年02月13日

笑う

午前。福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業、定例ミーティング。年間を通して関わらせていただいたこの事業も今週末の成果報告会と報告書等作成業務を残すのみ。成果発表は受講生の出番ですし、報告書等も私は確認をさせていただくだけなので、お気楽になってますが、ここで気を抜いてはいけないので、しまっていこー。
午後。どうしても篭絡しなくてはいけない人をオトしたので、けけけと笑いながら天神の街を徘徊。卒業する学生の記念にしてあげたかったあるモノの良き材料を見つけて、さらに高笑いしながら帰宅。
明日から早起きが続くので早く寝なくては。ですが、返信が必要なメールなどがたまっていますなぁ。ぬははははは。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:53Comments(0)