2018年09月28日

子どもの時間

授業2コマ。面談5名。経営学部の授業で広義のアートマネジメントについて話しています。本日は教育と演劇。で、福岡県子ども劇場さんのドラマスクール&ミュージカル「子どもの時間」の話をしたら、大教室の前方かぶりつきで、おめめキラキラの女子学生あり。終了後、「めっちゃ懐かしかったです~~」と話しかけてくれた彼女、「子どもの時間」出演者ではないものの、福津市で継続しているドラマスクールのOGとのこと。「子どもの時間」の記録映像も観たことがあるそうで、しきりにうなずきながら受講してくれました。いや、うれしい。



Posted by アートサポートふくおか at 21:12│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。