2018年05月05日

コココ

午前。けっきょく気になる大学業務で終始。
午後。「コココのダンス」@福岡市民会館へ。病気や障害のある子どもたちと家族がダンスアーティスト・マニシアさん、ワレワレワークスのみなさんと一緒に行うダンスクリエーション。その前にバックステージツアーもありました。最後の作品発表まで、市民会館の裏方表方スタッフ総動員で支えられていた、に違いない。
FBにも書きましたが、特にお母さんたちが舞台で弾ける姿がステキ。こういう場や時間が大切なんですよね。



Posted by アートサポートふくおか at 22:02│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。