2008年11月15日

久留米市・文化芸術コーディネーター養成講座

今朝、長女が市内某大学に行くというのでてっきり模試だと思っていたら、B衛大の入試とのこと。B衛大を受験するとは全く知らず、母はわが娘がJ衛隊に入るのかと仰天いたしました。あんなにトロい子なのに・・・匍匐前進なんかゼッタイできない・・・と心配していたら、「記念受験」だそうです。自己採点の結果で自分のレベルが分かるし、受験料がタダだから、学校ぐるみで受けに行くことになっていると聞きました。いいのかそれで・・・。
午後、久留米市の文化芸術コーディネーター養成講座の初回。まずは文化芸術とまちづくりに関する概論から始めました。かなり多くの申込みが来ているので、参加者同士のコミュニケーションが不安。そこで、私の話のあとに、地元・久留米で活動する演劇ファシリテーター・前原寿代さんにコミュニケーションワークショップをしていただきました。雰囲気がほぐれ、次回につながる関係づくりができたのでは? 参加者は、かなりモチベーションの高い方が多いようにお見受けします。1つでも2つでも、参加者の思いが実現に向けて動き出すきっかけになるとよいのですが。

同じカテゴリー(コーディネーター)の記事
 「連続講座2010 アートでつなぐ人とまち」終了! (2010-07-18 22:59)
 企画者 (2010-03-28 22:25)
 コンペ (2010-02-13 23:01)
 開講準備中 (2010-01-27 22:12)
 怖! (2010-01-23 22:10)
 久留米市文化芸術コーディネーター養成講座② (2010-01-16 22:18)

Posted by アートサポートふくおか at 21:54│Comments(1)コーディネーター
この記事へのコメント
古賀様
ご無沙汰しております。たまたま古賀さんのブログをのぞいたら、娘さんの入試の記事。私もその日はちょうど学会の理事会で市内の某大学に言っておりました。車で入り口まで着たら、「軍服」姿のお兄さんたちが立ちふさがっていたので、ビッビってしまい、別の入り口を探してまわり、遅刻しそうになりました。在学時代はこんなことは考えられなかったのですが・・・。
Posted by きむら at 2008年11月16日 21:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。