2017年03月24日

変化なし

午前。福岡市文化芸術振興財団理事会。来年度事業&予算についての審議。言いたいことを言わせていただきました。だって、毎年言ってるけど変わんないんだもん!
午後。打合せ2件+よもやま話。
そして夜。福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業事務局のお疲れさん会。楽しいメンバーと1年ご一緒させていただき幸せでした。来年度は体制・内容とも変わりますが、またどこかでご一緒しませう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:51Comments(0)

2017年03月23日

これでいい?

午前。朝イチで書類提出。その後、研究室で前期7コマ分の授業計画作成。できたよね?いけるよね?たぶん。これでいいことにしよう。かな。
午後。入試関連業務。打合せ1件。もう1度研究室に戻って営繕作業に立会い。そして帰福。
長崎はほぼ終日、雨だったので陰隠滅滅。学生のみんなは元気にしてるかしら。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:18Comments(0)

2017年03月22日

想像力

午前。宗像市の高齢者施設で演劇ワークショップ。往路のJR内は小中学生?卒業生?と思しき若い衆がいっぱい。スペースワールドに遊びに行くんだな、きっと。
演劇ワークショップは今日も楽しかったです。稀○の里と和○アキ子が結婚する奇想天外なお話が出来上がったり。年齢がいくつでも、想像力で遊べるのって素晴らしい。「成果」を数値化するより、この空気を大切にしたいです。
午後。長崎へ。予定よりなぜか1時間遅れてしまったので、急ぎで提出したかった書類は出せず。明日朝の提出として準備は整えました。そのほかの懸案事項を整え、外部団体との調整など。明日からやっと新学期授業の準備にかかれます。急がねば~。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:07Comments(0)

2017年03月21日

ぼー

午前。某所で謀議。
午後。某所で謀議。
なんじゃこら?

いずれも来年度に進行することで、今は明らかにできず。ぼうぼう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:04Comments(0)

2017年03月20日

在福

終日、在宅。籠もって年度末業務。NPOの決算準備と来年度事業計画づくり。今日を逃すとなかなか「考える」時間がとれないので、集中。来年度事業、まだ不確定要素がいくつかあるので固めることはできませんが、やりたいこと・やるべきことは見えているので。あとは私がどれだけ福岡にいられるか。

本日、福岡県西方沖地震から12年。東日本や熊本のことにも思いを馳せつつ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:26Comments(0)

2017年03月19日

ボンヤリ構想

午前。明日以降のお仕事に向けて、さまざまな連絡調整業務等を済ませ外出。ここのところPC画面と段ボールばっかり見ているので、目の保養に福岡市博物館の「フィンランド・デザイン展」へ。明日までなので、やっと間に合った感じ。ムーミンやマリメッコや、会場内でわめく子どもを必死でなだめるお母さんや、駆け回る子をへろへろになって追いかけるお父さんを眺めて、癒されました。癒されながら、NPOの来年度事業についてなど、ボンヤリ構想。
もう一箇所、展覧会を回るつもりでしたが、シンドイのであきらめて帰宅。自宅清掃作業と山盛りアイロンかけ作業で日が暮れました。
そして、きのうの「もやもやトーク」記録作成、自分の研究発表にいただいた質問から感じ取ったことをメモ。きちんと生かしていきたいです。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:29Comments(0)

2017年03月18日

もやもや

「日本アートマネジメント学会九州部会・文化経済学会〈日本〉九州部会 連携による研究発表会」。運営責任者&進行&発表者、そしてお昼休みに開催した部会運営委員会の議長。もう、なにがなにやら。個人的にはコンランの極みでしたが、研究発表会自体は7件の発表(のうち私の分はおいといて)それぞれに興味深く、質疑も活発で意義深い1日になったと思います。研究・実践報告のほか「もやもやトーク 芸術と震災のジレンマ」と題し、熊本地震のあとに起こったもろもろのことと日常とが地続きになった事象に関する対話をしてくださった大澤寅雄さん、坂口美由紀さんもよかった! キーワードは「第三の人材」ですね。コーディネーター的存在の必要性、そして、必要なのに専門人材としての待遇が保障されていない、カスミでも食べて生きて行ってね的な扱いがフツーになってしまっている人々のことがクローズアップされたことが、個人的にはもっとも印象に残りました。
多くのみなさまに支えていただき、無事に終了できてホントにホッとしています。ああ、よかった・・・そして自宅PCの前にヤマと積まれた、アイロンかけ作業を待つ洗濯物が目に入る。汝を如何せん。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:38Comments(0)

2017年03月17日

弾ける笑顔

午前。明日の研究発表会、運営の準備。忘れ物は・・・あ、配布資料のコピーをひとつ、忘れてる!
昼前に自宅を出て宗像市へ。高齢者施設でのダンスワークショップbyマニシアさん。今回は長原由佳さんのピアノ演奏とご一緒に。コミュニケーションが難しいと思われていたAさんの弾ける笑顔を見せていただきました。社交ダンスをされていて、踊りたくて仕方がないのに、骨折していて動きが制限されているBさん、車いすから何度も立ち上がろうとされ、スタッフの方になだめられていました。また治ったころにうかがいますね~。
実施後の振り返りを終えて帰宅。明日の研究発表会、発表の準備。運営と発表と、もうひとつ会議も仕切るのでアタマが分裂。発表は3回しゃべってみて、やっと20分に収まりました。でも、本番は違うことをしゃべりたくなってしまうよね。だいじょぶか~
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:58Comments(0)

2017年03月16日

倉庫

朝から研究室お引越し。業者さんの手際よさ、ハンパなし。移転先はもともと大きなオフィス家具がいくつも残されたままだったので、あっという間に家具だらけ。使いたかったテーブル、入らず。電話機の調整にやってきた別の業者さんが「倉庫みたいですけど、このままで夏も過ごすんですか?」とお尋ねになりました。過ごすんでしょうねぇ。
とにかく研究発表の準備作業を早く再開したかったので、段ボールを開ける闘いはまた後日。
その後、会議2件。諸調整後に帰福。高速バスとJR、どっちにするか少し迷って、絶対寝てしまうだろうと思いJRに。案の定、爆睡。あやうく乗り継ぎの駅を通過するところでした。明日はまた全く別の仕事の現場なので気分も変わるでしょう。けど、もっと時間がほしいなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:51Comments(0)

2017年03月15日

企て

段ボールとの闘い。カタコシ、ばきばきです。どうしてくれよう。

午前。大学で研修会。その後、打合せ1件。午後。北九州からTさん来訪。大学施設で演劇公演、コンサートができないかと企ててくださっています。実現したらいいなぁぁぁ。
そして、段ボールとの乱闘。34箱で決着しております。業者さんにお願いするより自分で運びたいものは移転先と何回か往復して搬入済。卒業生にもらった大うさこ人形は大事に抱っこしてお連れしました。PCも移設なので、大学での仕事が止まります。あああああ。土曜日は研究発表。自室のちっちゃなPCでがんばっています。まだ終わらない・・・。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:16Comments(0)

2017年03月14日

30箱

午前。入試監督&採点業務。会議1件。
午後。打ち合わせ1件。別の会議の用意。そして、研究室のお引っ越し準備。段ボール30箱ほど運びましたら、疲れましたです。明日、腰は大丈夫だらふか…
でも、今日で準備作業は一段落。あとは現在使用中の資料等を、明日箱詰めして、明後日の本格移動に備えます!
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:21Comments(0)

2017年03月13日

40時間

来年度の向けての謀議を某所にて。その後、明日に備えて長崎へ移動。
今日は終日、PCを抱えての移動だったので、肩重し腰痛し。事務仕事もいろいろしないといけないんですけどねぇ。明日明後日でどこまで進められるかなー。この3日くらいは1日40時間くらいになるといいなー。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:32Comments(0)

2017年03月12日

あれやこれや

終日、自宅お篭り。週末の研究発表の準備と、同時に運営&会議を主催する立場でもあるので、あれやこれやの準備。ひとつの催しであれやこれやそれやの役割を兼ねるのは、ホントにもう、これきりにしたい。頭が回らないので。
で、研究発表。一応、まとめて時間を計りながらプレゼンをしてみたら30分。与えられた時間は20分。およよ。2回目、30分。あらら。3回目、25分。うーむうーむ。内容をカットしたつもりなのに、なぜ?
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:31Comments(0)

2017年03月11日

持ち場

東日本代震災から6年。忘れずに心を寄せ続けること。そして、私は自分の持ち場でできることをしっかりやること。それが、いつかどこかでつながるはずだと信じて。本日は日帰り上京。上野学園大学「音楽をまなびほぐす」に参加。
高齢者のための参加型音楽プログラム Art for Ages の実践や研究に関する報告。アートサポートふくおかの高齢者施設での芸術体験や私個人の研究活動にも多くの示唆を得ました。心理学や医学の専門家が関わってエビデンスを明らかにしようとする試みが大変興味深い、でも難しい・・・。まだまだ勉強しなくては。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:18Comments(0)

2017年03月10日

もやもやトーク

本日は、もひとつおまけに。
日本アートマネジメント学会と文化経済学会〈日本〉、両学会九州部会の連携による研究発表会のご案内です。学会員の研究発表のほか大澤寅雄さん(ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室、文化生態観察)と坂口美由紀さん(コモド・アート・プロジェクト代表)の「もやもやトーク 芸術と震災のジレンマ」も必聴です!
以下、日本アートマネジメント学会九州部会のFBページから転載です。

**************

来る3月18日、文化経済学会〈日本〉九州部会との連携による研究発表会を行います。プログラムは下記のとおりです。
当日は、両部会から合計7件の発表のほか、芸術と震災をテーマとしたクロストークが予定されています。
閉会後は、会場を移動して懇親会も開催します。
奮ってご参加ください。

■会場:久留米大学 天神サテライト(福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス6階)http://www.elgalahall.co.jp/access/

■参加費:研究発表会は参加費無料、懇親会は参加費4,000円程度

■参加申込:参加をご希望される方は、以下(1)~(4)をご記入の上、3月13日(月)までにメールにてお申し込みください。
*学会員でない方もご参加いただけます。
返信先: jaam.ksb@gmail.com(日本アートマネジメント学会九州部会事務局)

(1)氏名(2)連絡先(メールアドレス)(3)所属部会・一般参加の別(4)懇親会への参加の有無

プログラム

開場    10:00
開会ご挨拶 10:20 
■研究発表会 第1部 10:30-12:00
座長 古賀弥生(活水女子大学、日本アートマネジメント学会九州部会)
(1) アート鑑賞ワークショップ「ギャラリーコンパ」の活動展開10:30-11:00
  石田陽介(九州大学大学院 人間環境学研究院)
(2) 「文化への参加」支援政策における自治体の役割:オランダの文化政策に着目して 11:00-11:30
  志村聖子(政策研究大学院大学 文化政策プログラム)
(3) ゼロから始める自主事業~長崎市チトセピアホールの事例を通して~  11:30-12:00
  出口亮太(長崎チトセピアホール)
■昼食休憩      12:00-13:30 
会場を会議のため使用いたします。近隣の飲食店をご利用下さい。
■研究発表会 第2部 13:30-15:30
座長 浅見良露(久留米大学、文化経済学会<日本>九州部会)
(4) フォーラムシアターによる就労自立支援の展開 13:30-14:00
  古賀弥生(活水女子大学 文学部現代日本文化学科/アートサポートふくおか)
(5) 地方都市における創造人材の受容と活用~大分県竹田市地域おこし協力隊員としての目線から見えるもの~ 14:00-14:30
  澤田知美(大分県竹田市地域おこし協力隊/竹田アートカルチャー実行委員会事務局)
(6) 公共図書館のアウトリーチとしての文化活動の考察14:30-15:00
  岩井千華(九州大学大学院 芸術工学府)
(7) 芸術文化の観点から地域再生を緩やかに介添えする大学創造人材の可能性~九州大学芸術工学部「芸術文化環境論」アクティブ・ラーニングが果たしてきた意義と課題~ 15:00-15:30
  藤原惠洋(九州大学大学院 芸術工学研究院)
■休憩   15:30-15:40
■もやもやトーク「芸術と震災のジレンマ」15:40-17:00
大澤寅雄 ( ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室/文化生態観察 )
坂口美由紀( コモド・アート・プロジェクト/日本アートマネジメント学会九州部会 )

閉会ご挨拶 17:00
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:31Comments(0)

2017年03月10日

常駐

自宅内工事のため、ほぼ終日、足止め。その間に研究発表の準備を進めようと画策。でも、発表するだけじゃなくて、学会の運営業務も進めないといけないし、NPO業務も迫っている事業があるので諸調整も同時並行。まあ、なんとか進みました。発表準備はまだ完璧ではないけれど・・・。

工事によって、一時的にインターネットが使えなくなり、接続作業を一からやり直しました。みなさまお見込みのとおり、一発ではできず。あちこち電話して助けていただき、なんとかかんとか。ほにゃららサービスセンターの方、たのもし。我が家に常駐してほしいなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:14Comments(0)

2017年03月09日

涙と笑い

卒業式。活水女子大学の卒業式はキリスト教の礼拝形式で行われる厳かなものです。今回は在学中に不慮の事故で亡くなった学生さんのご両親が、あでやかな晴れ着姿の遺影とともにご参加くださいました。その胸中を思うと涙止まらず。一方、元気いっぱいの卒業生が制作した全員参加の恋ダンス動画を見せてもらって笑いも止まらず。忙しい1日でした。
午後は、卒業式用ワンピースから引越し屋のおばちゃん風作業着に着替え、研究室移動準備。2時間程度の作業で1/4程度終了、かな?
私の研究室はいま、卒業生からいただいた花束のいい香りに包まれ、段ボールとうさこグッズでいっぱいです。
夕刻、卒業パーティーのお誘いは失礼して帰福。もともと出張の予定があって欠席とお返事していたのですが、出張予定は変更になっても、身動きできないスケジュールは変わらず。夜中までかかって急ぎの案件は片付けました。明日のガンバリで研究発表の準備にメハナを付けるぞっ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:30Comments(0)

2017年03月08日

かすむ

卒業式予行。指導補助があたくしのお役目。午前午後の計4時間ほど立ち会いました。
ほかに会議1件、打合せ1件。学外で約束があったので終了後は走って退出。あああ目がかすむ~。明日は卒業式。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:15Comments(0)

2017年03月07日

お役

午前。卒業チャペル。卒業生の最後のチャペルアワー。学生はガウンとキャップ着用です。その後、会議1件、打合せ1件。終了後、チトセピアホールへ。昨年に引き続き、長崎市とその周辺の公共ホール職員の方々を対象とした研修の講師を務めさせていただきました。公共ホールの地域における役割。主に、概念・考え方の整理でお役に立てれば。地方都市のホール職員の方は、トウキョウで行われる公文協の研修などは参加できなかったりしますので、こういう機会をつくっていただけて、私もありがたいです。
戻って、卒業式準備、明日の用意。ここでもちゃんとお役目が果たせますよーに。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:33Comments(0)

2017年03月06日

古賀うさこ

今週は大学の卒業行事週間。本日午前。卒業生が着用するガウンとキャップの貸出。活水女子大学の卒業式は、卒業生が黒いガウンと房のついた角帽?みたいなキャップを被って参列します。格式高く、趣のあるお式です。今日からその準備の始まり。
お昼前、研究室に出て戻ろうとしたら、部屋の前、私の姿を見て蜘蛛の子を散らすようにバタバタ消える一群が。???と思ったら古賀ゼミ4年生からのサプライズ。でっかいうさこ人形に眼鏡と髪をつけて私に変身させた「古賀うさこ」をいただきましたぁぁぁぁ。一生のタカラ。古賀うさこ
そして、寄せ書きの色紙に動画が仕込まれている、なんともイマドキなものも。ありがたや~。
続いて、卒業パーティーで流すという動画の撮影。恋ダンスを踊るというので、古賀うさこを同伴。一緒に踊りました。私はパーティーには出席できないんだけど、4年生がみんなで協力しておもしろいものを作ろうとしているのは頼もしいです。

そのあと、会議1件。学外打合せ1件。夕刻、自室に戻って会議の記録作成、明日の準備などなど。授業はない期間中ですが、いつもにも増して忙しす。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:29Comments(0)