2017年12月18日

おお

午前。就労自立のための演劇コミュニケーション講座受講生の方にインタビュー。講座自体は1週間前なので「覚えてない」と言いつつ、けっこういろんなコメントをいただきました。
終了後、長崎へ。卒論提出期限が迫る中、面談3名。おっ。今年は締め切りぎりぎりになる人はいないのかっ!? おおおおおっ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:26Comments(0)

2017年12月17日

勉強したい

引き続きアートミーツケア学会@京都市立芸術大学。さむい・・・。午前。パーキンソン病の方々とのダンス活動に関する実践報告withマニシアさん。映像がちゃんと映るか、音が出るか、わちゃわちゃしましたが、いろんな方のお力添えでなんとかなりました。マニシアさんの取り組みに関心を寄せていただけたようで、私のお役目も果たせたかな。午後の分科会なども通じ、普段はお会いできない方々とお話ができて、やっぱり多少のムリをしても学会には参加するもんだと実感。たくさん収集した資料のたぐいに帰りの新幹線のなかで目を通し、もっと勉強したいと切に思ったことでした。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:07Comments(0)

2017年12月16日

ふぁんきー学会

5時起きで京都。本日からアートミーツケア学会の大会に参加。総会から基調体操(!)シンポジウムに讃美歌と盛りだくさん。
副会長の開会挨拶がイェイイェイイェイという楽しさ。好きだわー。
明日はプレゼンテーションしなくちゃなので、幸運を祈りつつ(?)早目に休みます…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:25Comments(0)

2017年12月15日

どこ?

授業はないけど、朝から大学に出て卒論指導のため待機。「もういいんじゃない?」の学生が何度も「見てください」と持ってくるけど、「早くこんかい」な学生はなかなか来ない。世の中こんなもんか。待機中に事務仕事ははかどりました。
「いなくなるよ」と予告していた時間に退出。帰福。高速道路の自然渋滞とやらで30分ほど延着。整形外科でリハビリ。ですが、いろいろあって長引き、あれやこれや痛いことされて、やっとリリースされ、帰宅。その間、腕に装着していた電波時計がヘンな時間を指すようになりました。あれやこれやの中、持ち主が混乱すると時計にも伝わるのでしょうか。で、これはどこの国の時間?

で、業務連絡です。明日から学会のため出張します。そんなこんなでPCを携行しませんので、メールでのご連絡は返信が滞ります。お急ぎの方はFBのメッセージか携帯のショートメールでご連絡くださいませ。学生のみなさんはLINEでOKよ。日曜夜にはメールチェックできます・・・。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:46Comments(0)

2017年12月14日

完成間近

授業2コマ。お昼に学外のご協力者とごく短時間の打合せ。夕刻は英語学科のA先生が主宰する研究会を見学させていただきました。
卒論提出期限前の最終ゼミ。今年は提出できるかどうかスリルとサスペンスな学生はいないかな。完成間近の論文を8人分預かりました。はふはふ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:36Comments(0)

2017年12月13日

第一号

授業3コマ。年内最後の授業。冬休みの間に学生の記憶は消去されるので、ぜひともキリのいいところまで行っておきたく。まあ、なんとかなりました。
そして、いましがた卒論を完成させた学生第一号誕生! あと10人。はあはあ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:34Comments(0)

2017年12月12日

フォーカス

午前。昨日に引き続き、就労自立支援のためのフォーラムシアター。新しいシナリオでの初実施。新たなステージですなぁ。
簡単な振り返り後、特急に飛び乗って長崎へ。大学で会議2件。完成間近の卒論原稿3名分が届いていました。今夜中にチェックせねば、なので、つい先ほどまで赤ペン作業。なんか、目の焦点が合わないぞぉ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:56Comments(0)

2017年12月12日

もーろー

午前。整形外科でいたーいリハビリ。イタすぎて、1日分のエネルギーを消耗。涙をちょちょぎらせ、もーろーとしながら次の現場へ。
午後。就労自立支援のための演劇コミュニケーション講座。また新たなステージに入ったフォーラムシアター。本日の参加者は人数が多かったしご意見もたくさん出て、いい感じでした。
終了後、福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業の講座にご登壇いただく長津結一郎さんと打合せ。あれやこれやとおしゃべりして、当日がさらに楽しみになりました。
帰宅して、忘れないうちに演劇コミュニケーション講座の記録作成をしたいところですが、学生から卒論のことで連絡が来ており、そちらを優先。添削や指示を一応終えたら、もう日付が変わるのですね。締切まであと8日。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:00Comments(0)

2017年12月10日

後ろめたいこと

本日、忙中忙、ですが、観劇2件。午前。かのスペースワールドの傍で福岡ろう劇団「ブンナよ木から下りて来い」。聞こえない人が聞こえない人のために演じてきた同劇団が、初めて聞こえる人も聞こえない人も楽しめる作品づくりにチャレンジしたとのこと。字幕と「声」役の配置、そして劇団AFRICAによる音が加わって厚みのある舞台になっていました。いわゆる「普通」の演劇作品を見慣れている私には、手話で演じる役者さんに合わせた字幕や「声」のタイミングは正直、心地よくはありませんでした。と、いうことは、聞こえない人は普段、聞こえる人の話すスピードにこの裏返しの心地悪さを感じている、ということなんだろうか。そんなことを考えるのも大切なことに思えます。
午後。福岡に戻って、劇団きらら「プープーソング」。誰にでもきっとある「後ろめたいこと」。それだめでしょ、なこと。他人のダメさ加減はホント笑えます。それだけに自分のは言えないわぁ。泣けてくるから。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:50Comments(0)

2017年12月09日

ありがとう

終日、長崎。卒論指導と授業の一環として「活水クリスマスコンサート2017」のお手伝い業務。この授業はアートマネジメントを学ぶのが趣旨ではなくて、コミュニケーションがテーマなんですが、コンサートのオモテ方を少しだけ経験することで、こういう現場を創ることのシアワセを感じてくれるといいなあ、と思っています。たくさんの笑顔を見ることができる良き仕事です。演奏者は観客を笑顔にしたり感動させたりできるけど、オモテ方だってちゃんといい仕事してないと、お客様に笑顔で帰っていただくことはできないのですよ。今日はたくさんの方に「ありがとう」と言っていただきました。こんな幸福な仕事はないと思います。オモテは寒かったけどね。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:49Comments(0)

2017年12月08日

言い過ぎ?

本日は卒論指導と明日のコンサート業務のため、長崎滞在。研究室で終日過ごしました。昨日、「今夜、書けたところまで原稿を送ります~」と言った学生、日付が変わっても連絡なし。朝イチでメールチェックしても、なし。今日の夕方になって送ってきました。研究室に訪ねてきたので、「どーして昨日送れなかったの?」と聞くと「忘れてた」とな。進行の遅い学生に限ってこんな感じ。もうほとんど書けている人が半数近くいるんですけどね。本人が締め切り前にシンドイ思いをするだけでなく、つきあっている私の時間も拘束していること、「約束」を守れない人は信用されないことなどを少々きつく説教しました。社会人一歩手前ですからね。私は教員だから放り出さずに付き合うけど、職場ではこうはいかないのだよ。と言ったら泣き出しました。あ、言い過ぎた?  


Posted by アートサポートふくおか at 21:53Comments(0)

2017年12月07日

緊張

授業2コマ。ですけど、いつもと違う2コマ。午前、3年ゼミで商品開発に御協力くださる企業さんと打合せ。学生、大緊張祭り。でも、私はみーてーるだーけー。学生のプロジェクトですからね。私の役割は御挨拶と話の整理のみ。企業さんにおかれましては気持ちよく御協力いただき、深謝でございます。
お昼。入学&編入学希望の留学生の面接。午後、4年ゼミは卒論提出期限間近なので個別ご相談会。完成に近いところまで来ている学生が半分くらい、かな。あともうひとふんばり。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:02Comments(0)

2017年12月06日

啓示

朝目覚めたら肩の調子がよく、おっとこれは治ってきたんじゃないのぉ~とうれしくてブンブン回してみたらピキッときて元の木阿弥。
本日、授業3コマ。会議1件。お昼頃、天の啓示がありまして、レポートのお題を思いついてしまいました。急いで関係機関と℡調整を行い、午後の授業でさっそく学生にお披露目。何週間考えても出てこないときは出てこないけど、こういうこともたまにあります。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:01Comments(0)

2017年12月05日

あめ食い競争

近年、冬のお肌の乾燥著しく、化粧のりの悪さ、この上なし。そもそも、ファンデーションを使わずにお粉だけで誤魔化そうとするのが間違いか。今日も鏡を見て「あめ食い競争かっ」と突っ込みたくなる粉浮き具合。パタパタはたいて長崎へ。
本日は会議の予定がなくなったので、事務処理と卒論添削に集中。留学生の日本語サポートをお願いした3年ティーチングアシスタントがいい仕事してくれて助かります。明日以降の授業準備にも時間を割けました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:46Comments(0)

2017年12月04日

コメント

朝イチで肩のリハビリ。担当の理学療法士さんとスケジュールがあわないので、今回も担当ではない方が担当(?)。先日の方ともまた異なるお見立てで、いったい私はどこが悪いんでしょう??? でも、痛いことをしないといけない結末になるのは同じでした。
その後、移動。某全国紙の記者さんから某市の某施策に関連する取材でコメントをさせていただきました。コメントは年明けに記事になるようです。
帰宅して、もう、勇気を振り絞ってインタビュー記録の文字起こし作業。あと2時間くらいがんばれば終わる、とわかっていても、集中できる2時間を確保できず、何週間も手をつけられずにいたのでした。しかし。今日こそ。ということで、やってかましました。その作業をもとに、夜までかかって学会発表の資料作成。一応、できた。かな。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:14Comments(0)

2017年12月03日

むなかたの風

福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業で宗像市へ。宗像をフィールドとしているので、少しでも現地の風を感じようと、市内コミュニティセンターで実施。多くの市民の方で活気あるコミセンの雰囲気を感じました。
午前は事務局会議。午後が講座。「障がい者とアート」をテーマとした事例報告やフィールドワークを行った市内福祉施設での調査結果報告、そしてディスカッション。いろいろな思い、アイデア、懸念が錯綜。そう、いろんなことを考える機会になっていると思うのです。こういう場は大切。
終了後、事務局の振り返りミーティングを経て、受講生でもある宗像在住の音楽家ご夫婦が主催するクリスマスコンサートへ。ご自宅の一室を小さなホールに仕立てた会場にいっぱいのお客様。地域に根ざした活動が受け入れられていることを感じました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:03Comments(0)

2017年12月02日

ひいひい

朝。肩のリハビリ予約時間に合わせて帰福。けっこう早い時間だったのですが、高速バスは予約できず、JRも満席。土日はいつもこんな感じですか?
で、リハビリ。今日からとっても痛いことになりました。ひぃーっ。
痛みで体力を消耗し、朦朧としながら帰宅。家のことをひと通り片付けたあと、学会発表準備。パワポはおおかた完成。もう少し盛りたいなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:05Comments(0)

2017年12月01日

いつだれどこ

授業はないのですが、研究室にこもって卒論赤ペン先生業務を粛々と執行。1万8千字でいいのに2万8千字書いてまだ終わらない学生もいたりして。大部な原稿と格闘。一応、やりおおせて退出。夕刻の地元情報番組に学生が出演して活水クリスマスコンサートの告知を行うので、OAを見るために自室へ。3,4年生3名、噛まずにしゃべれました。

手帳を見ていて「はっ。この日は珍しく外出の予定がない! そうなのねそうなのね~」と楽しみにしていた日にも予定が入りました。もうすぐ参加する学会発表の準備はいつ誰が。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:39Comments(0)

2017年11月30日

赤ペン、無限

授業2コマ。打合せ1件。卒論指導の面談・添削作業無限大。本日を一応の締め切りとして4年生全員に「できたもん、持って来な」と発令していたので、それはもう、完成間近の分厚い原稿がたっくさん。はい、がんばりますよ、赤ペン先生業務・・・。ちょうど研究費で事務用品などを注文したので、赤ペンも大量発注。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:16Comments(0)

2017年11月29日

ばしこん

授業3コマ。会議1件。印刷&紙折り業務たくさんばしこんばしこん。
「地域マネジメント論」は㈱メモリードからゲストをお招きしました。企業の立場で地域活性化に取り組む実例。学生に響いたかな?
「表現リテラシー論」では学生が作成したコンサートPR動画、情報紙がほぼ完成。その印刷で夜遅くまでガンバリました。テレビ番組の出演も1件は決まって安堵。一応の役割は果たせそうです。学生たちがよく動いてくれて、ありがたや。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:14Comments(0)