2019年03月21日

崩す

今週末に次女が帰省することに対応する必要もあり、家事三昧。雨の予報でしたが、晴れ間も出てよかたー。
本日はできるだけPCも携帯も触らず、本に集中。春休みによーもおっと思って買い込みすぎた文献の塔を少し崩しました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:23Comments(0)

2019年03月20日

短期長期

ダイガクで事務処理あれこれ。授業のない期間ですが、あれこれアリ。
午後。セントラルパーク基本計画検討委員会。大濠公園と舞鶴公園を一体的にセントラルパークとして再整備する長期的な計画。所管は県と市にまたがるし、文化財だし史跡だし公園だし。加えて芸術文化ゾーンだし。大変難しいことでした。基本構想の策定から関わらせていただいて5年? 今回で一応、会議は完結。今回一番びっくりしたこと。都市整備系の計画では10年って短期なんですね。文化振興計画なら長期ですけど。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:30Comments(0)

2019年03月20日

売れる

昨日になった今日の午前。昨日受け取れなかった宅配荷物を待って在宅。今日はピンポン、聞こえました。
受け取るやいなや外出。ダイガクで協議2件。で、急ぎ福岡市美術館リニューアルオープンの内覧会へ。オープンは21日ですが。いやー、懐かしい作品にたくさん会えて、よかたよかた。ショップもいい感じになったし、カフェもできたし。時間がなくて特別企画展は見られなかったから、また行かねば。
そして小倉へ。科研費をいただいている、ホームレス状態の方々とのフォーラムシアターからDVD制作を行う件、シナリオに関する打合せ。10本も執筆いただく大塚恵美子さんはホントに大変でしょうが、研究代表者で社会心理学のF先生が「売れる」とおっしゃるレベルのものを創ってくださっています。来年度、撮影。
帰宅して、すでに深夜でしたが、福岡女子大学アートマネジメント人材養成講座受講生が障がいのある方のシアターアクセシビティに関する取り組みを行った報告書を作成しているので、その原稿を確認。短期間によくぞここまで…。この報告書は広く活用されるべきですっ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:49Comments(0)

2019年03月18日

豪邸

宅配の日時指定を本日午前にしていたので、半日ガマンして在宅。なのに、お荷物届かず。おこおこしながら昼過ぎに外出しましたが、10時半ごろに来たんだぜ、という不在通知がポストに。チャイムが聞こえなかったのかしらん。豪邸だから~
午後。5月のイベントのために会場予約。初めて使用する公共ホール。だいじょーぶかなぁ。そのまま早足でダイガクへ。やることやって、すぐに天神へ。福岡市文化芸術振興財団理事会。事務局、あじびに移動するんですね。アートリエが充実するといいけど。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:25Comments(0)

2019年03月17日

生い繁る

午前中から久留米へ。久留米市芸術家等派遣事業コーディネーターの研修を担当させていただきました。昼前に石橋文化センターに到着し、ひなたぼっこしながら講座の段取りを考え…。春のお花が咲き乱れる文化センターのお庭を見て、ああ私はこの季節に生まれたんだ、だから「いやおい(ますます生い繁る)=弥生」なんだ、と思ったりして。シゲらねば。ダッシュで久留米市美術館のコレクション展を見てから事前打合せ→講座本番へ。
芸術家等派遣事業はもう10年になるのですね。1期生のコーディネーターに続く人材育成を、と昨年の今頃、数年ぶりに養成講座が開催されました。昨年の講座を受講され、学校でのアーティストによる活動の現場を見学した方たちのフォローアップのための講座。現場を見て感じたこと、先輩コーディネーターに聞きたいことがたくさんあったようで、大事な機会になりました。3時間に及ぶ講座が終わっても、先輩を囲んで話が続く様子は頼もしい限り。どうぞがんばってください。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:50Comments(0)

2019年03月16日

大人

冬物の洗濯などをバタバタ済ませ外出。「障害のある人たちとの舞台芸術を考える座談会」へ。行きの西鉄電車、満員。背中に誰かの肩が当たって押されているのですが、そこはツボです。気持ち良い。
座談会は最初の生活介護事業所カプカプのお話を聞いたところで退出し、長崎へ。本日、前任校の活水女子大学卒業式。謝恩会にお招きいただいたので、行って参りました。3年次までしかご一緒できませんでしたが、みなさんちゃーんと卒業して就職も決めて、まぶしいこと。大人になったねぇ。おめでとう
長崎から博多行きの特急は本数が減ったのですか?時間が変わったのですか? 待ち時間がたっぷりなので、スマホから投稿してます。あと30分。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:22Comments(0)

2019年03月15日

カフェめぐり

4月からの授業の仕込みをするため、市内のコミュニティスペース&カフェ視察。どうして西の方面ばかりなのか…。東部にはないのか、情報収集ちう。で、今日はカフェめぐり~、だからまったりできるかな、と本なんか持って出かけましたが、けっこうハードな視察となり、気持ち的には1勝1敗。出直す必要ありと判断。博多駅まで戻って、かなり遅い昼食をとっていたら、急ぎ対応が必要な案件が出てきて帰宅…本は重いだけでした~  


Posted by アートサポートふくおか at 22:21Comments(0)

2019年03月14日

アップデート

午前。年度末発行の学会誌掲載論文を校正。修正点を連絡しようと赤字を入れた原稿をスキャン。ところがスキャナの不調でこの作業に2時間。いらいら。
午後。北九州へ。本来の用件の前に小倉の旦過市場へ。大學堂とか、とても有名だけど行ったことがなかったので寄ってみました。狭い市場ですが、活気があってフシギ。
その後、枝光本町アイアンシアターへ。知っている情報をアップデートする必要があってC氏にインタビュー。ごく最近のいろいろな動きやまだまだ不確定なこれからのことが聞けて、ふーむ。ある意味楽しみな状況ですな。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:26Comments(0)

2019年03月13日

結果

ダイガクで会議2件。打合せ1件。来年度に向けての諸調整など。
昨日、後期の成績が発表されたので、他学部2年ゼミ生のLINEは何単位とれたか、この単位数でダイジョブか、という話が飛び交いました。いや、まあ、がんばったorがんばらなかった結果なんですけど。私にできることがあったら言ってね。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:05Comments(0)

2019年03月12日

黙とう

あさイチでダイガクへ。メール1本、送信するためだけに(ため息)。
昼前に移動。大野城市へ。芸術文化振興審議会。芸術文化振興プランの素案づくり。一応のとりまとめはできました。これから職員意見募集、パブコメなどの手順に進むとのこと。
帰宅してもダイガク業務、別の大学の業務などなど。

震災や復興に関する書籍をたんまり買い込みながら、昨日の14:46に黙とうし損ねたことが重く心にのしかかる…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:54Comments(0)

2019年03月11日

三度見

午前。自宅で今週末の講座準備。その後、ダイガクへ移動。
午後。ダイガクにて打合せ1件。終了後、移動しようとダイガクの正門を出たら、すぐそばにカフェができている! 思わず三度見したうえで、一応、入ってみました。ケーキ、美味しかったです。
コーヒーを飲み終えることなく急いで移動。メガネの調整に行きたかったのです。「度が合ってないのでレンズを変えたい」と行くけど、毎度フレームの調整だけでちゃんと見えるようになるのです。今回は???と思っていたら、やっぱり目玉に変化はないとのことで、フレームの角度を調整してくださり、無料サービス。申し訳ナス。
帰宅して某市審議会資料の検討。深夜までかかってしまいました。福岡市計画案のパブコメを書こうと思ってたんですけど。あらー。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:02Comments(0)

2019年03月11日

群読

午前。宗像市の助成事業のひとつが実施される福岡教育大学へ。「武器」と「アタックカード」をつくって闘う、ゲーム形式のアートワークショップ。男の子率が高いことが特徴的。3人きょうだい?が目立つことに地域の豊かさを感じました。
午後。「PEOPLE ART PERFORMANCE」@ももちパレス。障がいのある人ない人、いろいろな人によるダンス&演劇のステージ。県立ホールであるももちパレスが主催の一角に加わったことに意義。
夜。「福岡市文化芸術振興計画案を語る会」@赤煉瓦文化館。大澤寅雄さんの呼びかけにより、パブコメを出すきっかけになる催しが開かれました。計画案をみんなで1ページずつ丁寧に読み込み意見を言い合う。なんて真面目な催しなの。大澤氏の当初のアイデアでは「群読」というのもあったのですが。ちょっとやってみたかったかも。参加者の理性的かつ積極的な姿勢がとても好ましい集まりでした。パブコメ、出そう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 01:01Comments(0)

2019年03月09日

たこつぼ

終日、お勉強。「地域共生社会の構築に向けた 九州・沖縄研究大会」@都久志会館by九州厚生局。高齢者支援から始まった地域包括ケアシステムが全年齢・全対象型地域包括支援へと拡大していたこと、知らなんだ。まだまだ“たこつぼ”の“つぼ”が大きくなった、という程度の印象で、縦割りに横串とまではいかないようですが、知らぬ間に世の中は進んでいました。
午後の部分科会「地域包括ケアシステム」「生活困窮者支援」「障害者の地域生活支援」「高齢者の保健事業と介護予防の一体的推進」という4テーマのうち、「障害者」では芸術文化による地域共生も話題にのぼりました。ほかの領域でも芸術文化にできることはあると思うのだけれど、障害者の関係は法律ができたことが大きいのでしょうね。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:23Comments(0)

2019年03月08日

シーズ

午前。入試業務。今年度の入試はこれで最後、かな?
午後。研究シーズ展示会。研究者の研究ネタについて、行政や企業の方に知っていただき、「ご一緒しましょ」と働きかけるイベントです。私はパーキンソン病の方とのダンス活動に関する成果検証について、パネルを出展しました。パネルの前で、ダンスのステージを記録した映像を流したので、多くの方が足を止めてくださいました。普通に座っていると手が震えるのにダンスを始めるとピタリと震えが止まる患者さんの様子、心から自由に表現される映像が魅力的。
たくさんの行政・企業関係者がご来場。こうして産学連携って進むのですね。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:39Comments(0)

2019年03月07日

1人

ダイガクで会議2件。打合せ2件。いずれも結構オモく、今週のハイライトだったような気がする…。でも、明日も早起き。
帰宅後、学生の自主プロジェクト支援のため、あれこれ作戦を練って1人企画会議。反対意見は出ないので楽だけど、行き詰まったらそこまで。うーん、どうでしょう?
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:41Comments(0)

2019年03月06日

包装

ダイガクで受託研究の報告書発送作業。かわゆい報告書ができたのに、包装業務の手際の悪さ、下手くそさに涙する。お中元お歳暮売り場のバイトは絶対無理。
雨の中、荷物を濡らさないよう、気を付けて郵便局まで2往復。発送完了でございます。
もろもろの事務作業のあと、予定していた会合には行けず、別の協議に入って日が暮れる。
夜。帰宅して来週、依頼を受けている講座の準備など。最近購入したうさこちゃんグッズが2つ届いたのに、なんか気が晴れず。でも、明日から新しい携帯ケースでうさこと共に生きるのです。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:11Comments(0)

2019年03月05日

15年前

来年度の学内外連携に関する学内外協議、続けて2件。授業だったり、じゃなかったり。そして受託研究関係業務。報告書2件、無事納品。わーひわーひ。明日は発送作業ですな。そして新年度の受託準備など。

お問合せを受けて、2004年度のアートサポートふくおか総会資料を引っ張り出してみたら、驚愕。この年度、セミナー2回、レクチャー3回、刊行物3件発行、調査研究2本。ほぼすべてを1人で企画運営したうえに講演等を月1ペースで引き受けて、学校へのアーティスト派遣も開始してる! このころ、嘱託とはいえフルタイムで文化施設職員として勤務しながら大学院にも行ってたんですけど。15年前の私は一体何人分身がいたのか⁉ 当時の私が今の私を見たらなんて言うだろう。怒られる~。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:40Comments(0)

2019年03月04日

道草

ダイガクのPCにしか入れていないデータが必要になり、朝から出勤。出張報告書の作成や来年度事業のための調整など。
午後。おもーい学生指導1件。沈。
今日納品されると思っていた受託研究報告書が届かず。あれー? 発送準備だけ粛々と進めましたが、どこで道草を食っているのか?
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:29Comments(0)

2019年03月03日

「成果」

朝イチで帰福。福岡女子大学へ直行。アートマネジメント人材養成講座の最終講。受講生が企画運営した2つの事業に関する報告を長津結一郎さんにお聞きいただき、コメントを頂戴しました。そして長津さんのミニレクチャーとグループワークでの振り返り。贅沢な時間でした。長津さんが指摘してくださったとおり、モヤモヤが残ったことがとてもよかったですね。受講生のみなさんは相当シンドイ思いをされたことと思います。でも、それだけに受け身の講座では決して届かないものを手にされたはず。それが何なのか、わかるのはずっとあとかもしれないけれど。
講座終了後、1時間くらいのはずだった茶話会が気づけば2時間以上になっている! 話したいことがいっぱいあって、立ち去りがたい雰囲気も、ひとつの「成果」かもしれません。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:21Comments(0)

2019年03月02日

勘違い

日本アートマネジメント学会九州部会 文化経済学会〈日本〉九州部会 連携による研究発表会@活水女子大学。約1年ぶりの長崎。相変わらずオランダ坂を上るのはシンドイ。
研究発表会に先立ち、部会の運営委員会を開催。主催者で座長で発表者なので、あれこれ行き届きませず。みなさま、お許しくださいm(__)m
統一テーマを設定していないので、多彩な内容の6件の発表、自分のを除いておもしろかったです&勉強になりました~。
終了後は、チトセピアホールの視察。出口亮太館長にご案内いただきました。「公共ホール 館長」で検索すると、出口館長に関する情報がどわ~っと出てくる、ちょー有名人。かつ、どんどんパワーアップされてます。
懇親会の手配まで、出口館長にお世話になりましたぁ。

博多行最終の特急で帰る方が多いなか、アタクシは長崎泊。少しでも睡眠時間を確保することができそうなので。
予約したホテルは長崎駅の近く。そう、ここ。あれ?玄関が閉まってる……そんなに遅い時間じゃないのに……ガタガタやってたら、おねいさんが出てきて「こちら、ホテルではなく宴会場ですが」。そーなのー!!! ずっとホテルだと思って、ここを予約したつもりでいたのに。手帳をよく見たら違う名前だった。てへ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:47Comments(0)